1. ゼルダの伝説 >
  2. 神々のトライフォース >
  3. ダンジョン攻略 (闇の世界) >
  4. カメイワ

カメイワ

初期ゼルダシリーズでは定番となっているダンジョンの名前ですが、今作ではラストダンジョンというわけではありません。
このカメイワは、謎解きはそう難しくありませんが、魔力・体力ともに消耗しやすい体育会系ダンジョンです。

ダンジョンマップ

  • マップを読み込めませんでした。
  • マップを読み込めませんでした。

※マップの見方については、凡例のページを参照して下さい。

魔力を大切に

このダンジョンでは、随所にある点線レールエリアでソマリアの杖を使うことになります。
入口のところにある石版でも「魔法の薬を持っていないのなら奥に進むな」というおせっかいなメッセージを聞きますが、そこまで気にする必要はないでしょう。
ダンジョン内のドクロや敵から魔法のツボが入手できますし、ボス戦も魔力を満タンにして戦えば、必ずしも薬の世話になることはありません。
ただし、ボス戦で魔力が使えなくなってしまった場合は、マジカルミラーでの帰還を余儀なくされるので、それだけは覚えておいてください。

レールの上ではフックショットがおすすめ

点線のレールがある部屋では、ハテナマークの前でソマリアの杖を振ると大きな足場が現れ、これに乗ってレール上を移動することになります。
この足場は、乗った後に進みたい方向に十字キーを入れることで動かすことができます。
T字路や交差点では、十字キーを入れて進む方向を選べますが、直線上では一定速度で勝手に進んでいってしまいます。
そのため、敵やトラップが前方に見えても自分で止めることができないため、ダメージを受けやすいのが難点です。
足場に乗っているときでも剣を振ったりアイテムを持ち替えて使うことができるため、敵にぶつかりそうになったら臨機応変に対応しましょう。
フックショットを使っている間は足場の動きが止まり、自分も無敵状態になるため、ファイアバーがある部屋などでは護身に役立ちます。

コンパスの部屋は

2 の部屋では、ソマリアの杖を使って足場を作ったら左に進みましょう。
ここは敵の動きが遅いので、まず苦労はしないはずです。
3 の部屋に行くと宝箱から早速のコンパスが入手できます。
しかし、問題は部屋から出るときです。
入ってきた通路の方向を向くと扉が閉まり、目を開けたカランメイダがビームを放ってくるのです。
通路の方向を向いているかぎり、扉は開きませんので、後ろを向いたまま移動しなければなりません。
攻撃ボタンを押し続けて回転斬りの準備をすれば、後ろを向いたまま動けるため、そのままボタンを離さずに部屋を出ましょう。

ファイアロッドで火をつける

コンパスを入手したら、2 の部屋を右上に行き、4 の部屋に入ります。
ここでは、ソマリアの杖で作った足場に乗り、4つの燭台に火をともさなければなりません。
ファイアロッドを振るタイミングによっては、火をともしても扉に向かう途中で火が消えて扉が閉まってしまう場合があります。
まず足場に乗ったら下方向に進み、下記の位置・順番で矢印の方向にファイアロッドを振ると、最もタイムロスが少なく、開いた扉まで確実に行けます。

  • ファイアロッドを、まず右下の燭台のすぐ左から振り、次に右上の燭台のすぐ左から振り、最後に左上の燭台の真上から振る。

5 の部屋ではトゲロールが自動運動しています。
これがロールクリーナーだったら、ぜひ購入したいですね。
トゲロールをうまくよけて、奥の宝箱から鍵とマップを入手します。

ケルビンの脅威

マップと鍵を入手したら、その鍵を使って、2 の部屋の左上の扉を開けます。
8 の部屋ではホックボック (サンボみたいな敵。ファイアロッドで一撃) を倒せば鍵を入手できますが、9 の部屋は鍵が見つからずに詰んでしまう人も多いかもしれません。
ここでは、クリスタルスイッチをフックショットなどで青に変え、下の青い凸ブロックを引っ込ませて、左右どちらかのブロックを動かせば宝箱が現れます。

  • 四角いブロックは凸ブロックの上には置けません。

宝箱の中から鍵を入手したら、ブーメランなどを使ってブロック越しにクリスタルスイッチを叩いて扉に行きます。
なお、ケルビン (マリオシリーズのワンワンみたいな敵) は、青い服を着ていてもライフ3つ分を減らす攻撃力を持つ強敵です。
倒すことはできず、連続して当たるとあっという間に力尽きてしまいますので、うまくよけられない場合は、マジックマントかバイラの杖を使うとよいでしょう。

痛そうなパイプ

階段Aから B1F に下りたら、10 の部屋では右下からパイプの中に入ります。
このパイプは入ると勝手に進み、途中で方向転換はできませんので、パイプを抜けるまで待ちましょう。
ゴロンゴロン音を立てながら転がっていくこのパイプはかなり痛そうです。
なぜダメージを受けていないのでしょうね。
11 の部屋はパイプが複雑に絡み合っていますが、まず右側のパイプに入り、12 の部屋で鍵、11 の部屋の中央で大きな鍵を入手して、10 の部屋に戻ってきます。
再び11 の部屋に行き、今度は左のパイプに入って 13 の部屋に行きます。
そして、14 のT字路 → 15 の部屋と進んで、ひび割れた壁を破壊し、いったん外の渡り廊下に出ます。

マジカルミラーを使ってハートのかけらを入手

出口Aから外に出たら、入口Bに入る直前にマジカルミラーを使って光の世界に移動してみましょう。
すると、崖の洞窟の目の前に出ます。
この洞窟の中でコッピを倒して奥の部屋に進むと、ハートのかけらを入手できます。
柵の向こうにいるコッピは、ブロックの間にうまく挟み込んでから矢を撃てば倒せます。
ここまですべてのハートのかけらを入手していれば、これで最後のひとつとなり、めでたくライフが満タンになります。
あとはカメイワのボスを倒すことで、ライフが最大の 20 になります。

ハテナマークは魔力を消費させる罠

入口Bから入ったら、ハテナマークは無視して大きな宝箱に向かってフックショットを刺し、中身の鏡の盾を入手します。
これでカランメイダのビームも、正面さえ向いていれば防御できます。
鏡の盾を入手してリンクの顔が見えなくなったら、171118 と進みます。

とても便利な自動ローラー式掃除機

18 の部屋では、上と右の壁が爆弾で壊せます。
右に進んだ 19 の部屋では、四角いブロックが邪魔していますが、部屋に出現する3体のゾルを倒すと、解除音が鳴ってブロックを動かせるようになります。
そして、左の石像の下を引っ張ると扉が開きます。
進んだ 20 の部屋では5ルピーが54個、合計270ルピーを入手できます。
しかし、それ以上に欲しいのは、この部屋を転がる3体のローラーです。
自動で上下左右に転がるローラーは、床のほこりを掃除するのにさぞ便利でしょうね。
ともあれ、ルピーが必要なく、マップもコンプリートする気がないのなら、20 の部屋は行く必要はまったくありません。
先ほどの 18 の部屋を上に抜け、21 の部屋で鍵を入手して、B の階段を下りましょう。
ブロック越しにクリスタルスイッチを叩くときは、ブーメランが便利です。

ネタ切れ迷路

Bの階段を下りたところの 22 の部屋は、暗闇の中で複雑なレールの迷路を進んでいかなければなりません。
部屋の出口は左下にありますが、中央のスイッチを押してから行く必要があります。
管理人の私見においては、この部屋は嫌がらせとしか思えないので、最短ルートで進むためのマップを掲載しておきます。

  • スタート直後は右、あとはずっと下を押していればスイッチのある足場まで行けます。スイッチを踏んだら、最初のT字路を右、ファイアバーのところで下、あとはずっと左を押していればゴール。

ファイアバーが3カ所に仕掛けられているため、そのままではダメージを受けずに進むのは難しいと思います。
マジックマントかバイラの杖を用意し、当たりそうになったら使って、ファイアバーを抜けたらすぐに使用をやめると、魔力を節約しながらダメージを受けずに進めます。
なお、図の <A> の位置に魔法のツボ (大) があるので、ここで魔力を全回復することができます。

レーザーの方向に盾を構える

23 の部屋は左右からカランメイダがビームを放ってきますが、ダッシュで駆け抜ければ何も問題はありません。
鍵を取りに 24 の部屋に行きましょう。
ここではサボテンのような形をした通路の左右に宝箱が4つあり、そのうちの一番左下の宝箱に鍵が入っています。
それ以外の宝箱は少額のルピーです。
宝箱の手前にカランメイダが仕掛けられているため、ビームに気をつけなければなりません。
行きは正面を向いているので鏡の盾で防げますが、帰りはそのままでは背後からダメージを受けてしまいます。
こんなときに役立つのが回転斬りの構えです。
下向きで構えると盾は左を向くので左からのビームを防ぎ、上向きでは盾が右を向くので右からのビームを防ぐことができます。

休息ポイントを利用する

肉体的にきついダンジョンのためか、アイテムを買いに戻れる地点を制作者側で用意してくれています。
それが 24 の部屋の下の壁を爆弾で破壊して現れる出口Bです。
ここから外に出ると、そのままでは何もなく、下に飛び降りることもできませんが、マジカルミラーで光の世界に戻れば、オカリナで魔法の薬などを買いに行くことができます。
アイテムを補充した後も、カメイワの最初からやり直す必要はなく、ヘブラ山の右側から先ほどの場所に戻って (真下の洞窟から入る) キラキラに入れば、出口Bからスタートすることができます。
アイテムを補充する必要がない場合でも、力尽きたときにここからスタートできるので、いったん外に出ておきましょう。

クリスタルスイッチはブロック越しに叩く

23 の部屋で鍵付き扉を開けると、クリスタルスイッチを変えながら進んでいくピラミッド型の部屋 24 に来ます。
ブーメランかフックショットを使って、ブロック越しにクリスタルスイッチを叩いていけば、簡単に部屋を抜けることができます。
この部屋にはバブルが数体いますので、ライフが減っている場合は、魔法の粉で妖精に変えて取りましょう。
階段を下りると、ボス直前の部屋 25 に出ます。
ここのドクロに魔法のツボ (大) があるので、魔力を最大まで回復させ、レールを渡ってボスの部屋に入りましょう。

青い頭から先に倒そう

ボスのデグロックは、本体の大きなカメの甲羅の左右から、赤と青2つの頭が生えているモンスターです。
炎を吐く赤い頭はアイスロッド、冷気を吐く青い頭はファイアロッドを使って倒す必要があります。
そのため、途中で魔力が切れるとマジカルミラーで戻らなければならなくなります。
ロッドの魔法を当てると、その頭の動きが止まるので、そこをレベル4の剣で攻撃すれば3回で倒せます。
床を凍らせる青い頭を先に倒したほうが、後々の不利を防げるでしょう。
うまくやれば、ファイアロッドとアイスロッドは1回ずつしか使わずに倒せるので、魔力不足とは無縁のはずです。
注意すべきは本体の頭を伸ばしてくる攻撃ですが、これは直前に尻尾の動きが速くなるので察知できます。
あと、一方の頭が倒れて消えるまでの間はアイテムウインドウが開かなくなるので、このときは逃げに徹しましょう。
2体の頭を倒すと、本体の頭と足も引っ込んで爆発しますが、次に蛇のような形になって体当たりをしてきます。
しかし、速くもないスピードで襲ってくるだけの単調攻撃なので、恐れるに足りません。
床が凍っている場合でも、なるべく凍っていない左側だけを動き回るようにすれば問題ないでしょう。
レベル4の剣ならば、真ん中の光っている胴体を3回斬って終わりです。
お世辞にも強いボスとは言えません。