1. ゼルダの伝説 >
  2. 神々のトライフォース >
  3. ダンジョン攻略 (闇の世界) >
  4. ドクロの森

ドクロの森

入口が全部で8カ所もあるこれ見よがしのダンジョンです。
森でありながらデスマウンテンと同じ BGM が流れるという点でも、自己顕示欲の強い制作者が設計したに違いありません。

ダンジョンマップ

  • マップを読み込めませんでした。
  • マップを読み込めませんでした。
  • マップを読み込めませんでした。

※マップの見方については、凡例のページを参照して下さい。

森の入口は?

上のマップで (い) か (う) の入口から森に入ると、ダンジョン内に入ることができます。
(あ) と (え) は森を通り抜けるだけで、ダンジョン内に入ることはできません。
はぐれ者の村の真北、もしくは占い屋の右上にある入口から入りましょう。

どこからダンジョン内に入るか

(い) または (う) から森の中に入ると、ダンジョン内への入口が5カ所あります。
穴に落ちるところが a, b, c の3カ所、ドクロの口から入るところが <A>, <B> の2カ所です。
普通に攻略していくぶんには、どこから入っても道なりに進めば解決策は見えてくるものですが、最短距離を目指すのならば、一番遠い <B> の入口から入りましょう。

しつこいフォールマスター

上から落ちてくる大きな手の敵キャラ (フォールマスター) は、捕まるとダンジョンの入口 (入ってきたところ) まで戻されてしまいます。
初代ゼルダの伝説では、主にボスの手前の部屋に出てきた敵キャラですが、今作のこのダンジョンにおいては、至る部屋で出現するしつこい敵です。
倒しても何度でも出現するため、常に頭上に注意しなければなりません。
影と音を察知したら、すぐによけましょう。

石像を引くのは初めて?

<B> の入口から入った 8 の部屋では、北側の扉を開けなければなりません。
扉の手前のドクロの下にあるスイッチを固定すればよいのですが、石像を押したのでは扉に行けなくなってしまうので、石像を引いてスイッチの上に乗せましょう。
フォールマスターに捕まらないよう、ときどき離れてよけて下さい。
石像を引く必要があるのはこのダンジョンが初めてなので、意外とこの動作が思いつかずに詰んでしまうプレイヤーが多いところです。
その先の 9 の部屋で早くも大きなカギを入手します。
この部屋の敵4体は、ボンバーで一掃してしまうとよいでしょう。
その右の壁を破壊すると、魔法のツボ (大) がある 10 の部屋に行けます。

コンパスを入手

次はいったん外に出て、a の穴からダンジョン内に入ります。
ただし、コンパスを入手しなくてもよいのならば、いきなり b の穴から入ってファイアロッドを取りに行って結構です。
a の穴から落ちて、2 の部屋でコンパスを取ると部屋中穴だらけになりますが、あまり気にする必要はありません。
その後、4 の部屋を経由して、5 の部屋からいったん外に出ます。
3 の部屋から行っても構いませんが、遠回りになるだけです。

ファイアロッドを入手

5 の部屋で見えた大きな宝箱のところへ行くには、草木の中に隠れた b の穴から入る必要があります。
見つけにくいことはないと思いますが、3 × 3 に並んだ真ん中の草木の下に b の穴があります。
ここに落ちると 6 の部屋の北側に出ます。
左の壁を爆弾で破壊し、凹の字型をした 7 の部屋に入りましょう。
穴が邪魔して通れないときは、いったん 6 の部屋でスタースイッチを踏んでくると、レバーのところまで行けるようになります。
このレバーを引くと、壁が豪快に崩れ去り、5 の部屋の大きな宝箱まで行くことができます。
宝箱の中身はファイアロッドです。
これで、このダンジョンの <D> の入口を開くことができます。
ファイアロッドは魔力を消費しますが、耐久力の高いギブド (ミイラの敵キャラ) を一撃で倒すことができるほか、このダンジョンのボスを倒すときにも強力なアイテムです。
ファイアロッドを入手したら、穴越しにフックショットを石像に刺せば、すぐに <A> の入口から外に出られます。

カギを消費させるトラップルームに注意

再び <B> の入口から入り、ダンジョン内を左に直進して、<C> の出口へと抜けましょう。
ただし、12 の部屋で鍵を入手するのを忘れずに。
その部屋の上側の扉へは、穴が邪魔していて行くことができません。
ここへ行くには、いったん <C> の入口から出て、右上の d の穴からダンジョン内に入ります。
すると、11 の部屋の北側に落ちるので、ここでスタースイッチを押して 12 の部屋に来ると、穴がなくなって扉まで行くことができます。
しかし、苦労して鍵を消費してまで入った 13 の部屋は、ドクロの中から雀の涙程度のアイテムが出てくるだけのケチ部屋です。
しかも、グズグズしていると床に穴が空いていくというトラップまで用意されています。
この部屋は鍵を無駄遣いさせるトラップルームですので、マップをコンプリートする以外の目的で行くべきではありません。

骨まで焼けるファイアロッド

<C> の入口から出て、左上の骨のトンネルをくぐると、このダンジョンの正面玄関となる <D> の入口が見えてきます。
ここでファイアロッドを使うと、骨が崩れて中に入れるようになります。

非ユーザー視点の設計

<D> の入口から入ったら、ボスの部屋まであと一息です。
最初の部屋 14 では、右下に見える宝箱に鍵が入っているのですが、先ほどのトラップルーム (13 の部屋) に引っかかっていなければ、これを取る必要はなく、そのまま正面に進んで鍵付き扉を開けることができます。
鍵がない場合は、右下の宝箱を取りに行きましょう。
階段の下は、上の渡り廊下の陰になった部分に障害物があり、宝箱のあるところまでは、隣の 15 の部屋を経由して、大きく迂回して来なければなりません。
鍵を取ったら、帰りはもちろんマジカルミラーを使いましょう。

最後の最後にこざかしい仕掛けのオンパレード

相変わらずフォールマスターに邪魔されながら、細かい仕掛けを解いていく部屋が続きます。
16 の部屋は多数のスタースイッチを押しながら、穴を切り替えて進む部屋ですが、踏めるところを踏んでいけば、自ずと道は開けます。
17 の部屋は、4つの燭台に火をともせば扉が開きます。
穴の向こうにある燭台には、もちろんファイアロッドを使います。
面倒ならば、ギブドはボンバーで全滅させ、すべての燭台にファイアロッドを使ってもよいのですが、魔力には注意しましょう。
魔力が不足したら、アイスロッドでギブドを凍らせてハンマーで叩けば、魔法のツボが出てきます。
18 の部屋では、敵を倒す必要はなく、北側中央の壁のツタを剣で斬ると通路が現れます。
19 の部屋では、ギブドが鍵を持っています。
20 の部屋で、穴に落ちるとボス戦になります。
ファイアロッドをぞんぶんに使える魔力が残っているかどうかを確認しましょう。

部屋にすべてを任せるガモース

ボスは巨大な蛾ですが、このボス自体はゆっくり飛んでときどき3方向ビームを放ってくるだけです。
しかし、床が上下左右に動き、周りのトゲトラップも襲ってくるので、ボスよりも部屋に注意しなければなりません。
つまりは、部屋にリンク退治を任せっきりという怠惰なボスです。
名前もガモース (蛾+蛾) という極めて安直適当なものです。
こんな人望の薄い管理職は、ファイアロッドで灰にするに限ります。
ファイアロッドを約10発打ち込めば倒すことができます。
正面から狙ったほうが当たりやすいでしょう。