1. ゼルダの伝説 >
  2. 神々のトライフォース >
  3. 攻略チャート >
  4. ハイラル城~教会

ハイラル城~教会

歓声が響き渡るテレビ中継をリンクのおやじが見ていて、
そこにゼルダ姫が出演し、必死に助けを求めている……

すみません、初見プレイの私にはそのようにしか思えなかったのです。
実際は、「ワーワー」と歓声のように聞こえたのは雨の音で、ゼルダ姫のメッセージはリンクの心に呼びかけているものでした。

雨の日には必ず傘を差して下さい

オープニングダンジョンでは、特に見落としやすい点はないので、普通にプレイしていれば大丈夫でしょう。
家の宝箱からカンテラを入手し、外に出ましょう。

こんな雨の中を傘も差さずによく出かけられるものです。
服がびしょぬれで髪もペチャンコでは、ゼルダ姫に合ったときに気持ち悪がられると思うのですが。

家やハイラル城の回りに兵士が立っています。
この兵士達は鎧で身を固めていますから、傘が不要というのは分かります。
この人達はアグニムに操られていないため、話しかけると、親切にもゲームの操作方法などを教えてくれます。

叔父さん、ボク、ゼルダ姫の何なのさ

ハイラル城の右側に生えている草木を持ち上げると穴が現れるので、そこから城の中庭につながる地下水路に落ちることができます。
それにしても、この草木は一体どこから生えていたのでしょうか?

地下水路の中には、先ほど出かけていったリンクの叔父さんがいます。
剣と盾を持っているのに、敵もいないこんなところで力尽きてもらっては困ります。
無視して通り過ぎようとしても、強制的に会話になり、剣と盾を渡されます。
回転切りはある一族 (って何?) に伝わる秘剣だそうです。
そして、最も気になるのは「お、お前は、姫の … …」という最後のセリフ。
果たしてリンクはゼルダ姫の何なのでしょうか?

  1. 許嫁
  2. ペット
  3. 奴隷

そう言い残して、叔父さんはもう話さなくなります。
それどころか、上に乗れてグラフィックも重なるようになります。
死んでしまったのでしょうか?
エンディングにはこの叔父さんもしっかり立っていますが、明らかに殺された神父も復活していることから、やはり叔父さんもこの時は死んだと考えるのが正解なのかもしれません。

次の部屋では、戦意に乏しい兵士を倒して、近くの壺から魔力のツボを取り、カンテラを使えるようにします。
台座の宝箱には、なんと5ルピーが入っています。
ハイラル城がアグニムに乗っ取られてしまったのは、財政難が原因なのかもしれません。

中庭に出たら、いよいよハイラル城に潜入します。
城内の攻略は、ダンジョン攻略 > ハイラル城を参照して下さい。