1. ゼルダの伝説 >
  2. 夢をみる島DX >
  3. ダンジョン攻略 >
  4. アングラーの滝壺

レベル4 アングラーの滝壺

BGM は明らかに手抜きと思われる、水のダンジョンです。
設計ミスと思われる部分も多く、多忙な制作者の息切れが垣間見られる観光地かもしれません。

ダンジョンマップ

  • マップを読み込めませんでした。

※マップの見方については、凡例のページを参照して下さい。

鍵を3つ入手する

ダンジョンに入ったら 2 の部屋で上段に上がり、4 の部屋で石像のクチバシ、8 の部屋で地図を入手します。
7 の部屋で下段に下りたら、ダッシュジャンプで十字型の穴を横に飛び越え、9 の部屋の宝箱から鍵を入手します (要爆弾) 。
さらに、11 の部屋でも爆弾でブロックを壊して、宝箱から鍵を取ります。
ここまで済んだら、いったんセーブして入口に戻りましょう。
次に、2 の部屋でトゲゾーを盾で弾いて倒し、3 の部屋でコンパス入手、ここでもトゲゾーを倒して開いた扉を下に進みます。
12 の部屋で宝箱から3つ目の鍵を入手し、敵を倒して扉を開けて 3 の部屋に戻ります。
3 の部屋右の鍵付き扉を開け、4 の部屋上の扉も開けます。
13 の部屋の宝箱は水に囲まれていて、まだ取ることはできません。
7 の部屋では十字型の穴を今度は縦に飛び越え、8 の部屋の鍵ブロックを開けます。
右上の階段はまだ下りる必要はありません。

中ボスの扉を開ける

14 の部屋上の扉の鍵を入手するために、まずは 651516171819 と道なりに進みます。
途中の 6 の部屋にフクロウの石像があるので、ヒントを聞いておきましょう。
17 の部屋の宝箱は、開けるとゾルが出てくるハズレ箱です。
18 の部屋の光る床は、この段階では仕掛けを解けないので、いったんスルーします。
19 の部屋の宝箱から鍵を入手したら、14 の部屋に戻って下さい。
余談ですが、途中の 15 の部屋には、モノクロ版で重大な設計ミスがありました。
深い水たまりが縦に3ブロック分しかなく、ダッシュジャンプで飛び越えられるようになっていたのです。
水たまりを飛び越えた先の鍵ブロックで先ほど入手した鍵を使ってしまうと、水かきが入手できなくなり、ゲームを進められなくなってしまいます。
DX版では、深い水たまりの面積が増えていて飛び越えられないようになっていますので、安心してプレイして下さい。

中ボスは壁の陰から斬る

ボスのヒップループホバーは、ロの字型の部屋の水たまりを高速で滑ってきます。
ただそれだけの動きしかしてきませんが、仮面をつけているため、正面からはダメージを与えられません。
弱点は背中か側面です。
中央の壁のすみっこで待ち伏せし、横から斬ることによって安全に倒すことができるでしょう。
チート技として、部屋の左上か右上の隅にいれば絶対にダメージを受けないため、ここで待って回転斬りで倒すこともできます。
ただし、タイミングが少し難しいかもしれません。
通常の斬りならば8回、回転斬りならば4回で倒せます。

イカサマを許さない光る床

中ボスを倒したら 20 の部屋に進みます。
ここではブロックが徐々に閉まっていって道をふさいでしまいますが、すばやくスパークをジャンプでよけて左の通路まで行けば大丈夫です。
道がふさがってしまった場合は、右上のレバーを引いて (要パワーブレスレット装備) ブロックを開け、すぐに左の通路に駆け込みましょう。
21 の部屋では、待望のアングラーの水かきを入手できます。
これで、フィールド上の行動範囲も大幅に広がり、いくつもの資産を集めに行くことができるようになりました。

さて、敵を倒して扉を開け、22 の部屋に入ったら、光る床の踏む順序を記憶しておきましょう。
18 の部屋にも同じ床があり、同じ順序で踏むのですが、あちらでは光が教えてくれないからです。
この細胞核のようなマークが描かれた床は、光っているものを順に踏んでいけば仕掛けが解けるのですが、踏む順序はダンジョンに入るタイミングによって異なるため、2週目以降をプレイしている人もここで順序を確認しておかなければなりません。
ちなみに、この部屋では順番通りに床を踏んでも、今入ってきた通路の扉が開くだけで意味はありません。
踏む順序を記憶したら、早速 18 の部屋に行って、その順番通りに床を踏んで下さい。
このとき注意したいのは、次の床を踏む前に、いったん何もないところを踏む必要があるということです。
たとえば、右上の床の次に右下の床を踏む場合、ジャンプしていきなり右下の床を踏んではいけません。
いったん浅い水たまりに足を着けてから、次の光る床を踏んで下さい。
仕掛けを解いて現れた階段Bから地下通路に入ります。

イカサマを許すボス前の部屋

18 の部屋から入る地下通路では、ひとつ目ドッスンが落ちてきますので、よけながら進みます。
左側のひとつ目ドッスンは、いったん落ちてもらったら、素早くはしごからジャンプして頭に乗り、上の足場まで運んでもらいましょう。
地下通路を抜けた先の 23 の部屋でボスの鍵を入手します。
これだけでボスの部屋に行くことも可能ですが (25 の部屋では、右下の入口から左上にジャンプすることで穴を飛び越えることができる) 、制作者の願い通りに進むのならば、以下の手順を踏みます。

14 の部屋まで戻り、そこにいるゾルを全滅させると鍵が上から落ちてきますが、柵に囲まれた穴に落ちてしまいます。
この鍵は 8 の部屋の階段Aから入る地下通路奥の水たまりに沈んでいますので、それを取りに行きましょう。

あと細かい宝箱回収として、13 の部屋と 24 の部屋に、それぞれ50ルピーが入った宝箱があります。
弓をまだ買っていない場合は、その資金になりますので入手しておきましょう。

通常の鍵とボスの鍵が1つずつ揃ったら、15 の部屋の深い水たまりを泳いで床のボタンを押して扉を開けます。
24 の部屋の鍵ブロックを開けて階段Cから地下通路に入ります。
地下通路内の水路はどうしても動きが遅くなってしまいますが、ロック鳥のハネを使えば速く上昇できます。
地下通路を出た先の 25 の部屋でボスの扉を開け、その部屋の階段を下りるとまたもや地下通路となり、その深部にボスのアングラーがいます。

アングラーのちょうちんを連打せよ

水の底に沈んでいるドクロが誰のものか気になりますが、アングラーは今までのボスと比べれば強いほうかもしれません。
そのためにやられてしまった冒険者なのでしょう。
アングラーは、光っているちょうちんが弱点なので、ここを剣でめった斬りにしましょう。
ときどき体当たりしてくるので、このときは素早くよけるようにします。
体当たりの後に上から岩が落ちてくるので、よける方向はできれば下のほうがよいでしょう。
横から出てくるミニグラーは攻撃力が低いので、さほど問題はありませんが、アングラー本体と岩には 1.5 の攻撃力があるため、うかつに当たるわけにはいきません。
水の中なのでこちらの動きが遅く、思うように進めないのが難点ですが、敵の動きも遅いので、確実によけながら防御中心に戦いましょう。
アングラーを倒すと、セイレーンの楽器のひとつである「潮騒のハープ」が手に入ります。

フクロウのヒント

「ヒカルユカ ソノ ウゴキシルモノ カナラズ ミチビカレル…」
(光る床、その動き知る者、必ず導かれる…)
光る床を踏む順序を知れば先に進めるということです。